理念・特徴

photo_suzuki
「病める人と共に日々謙虚に」「正確に、やさしく、相手の気持ちになって」をモットーに、地域の皆様のご協力のもと、患者様のご希望に添えるよう他の医療機関とも連携し、日々業務を行っています。
当院は全床長期の療養が可能な療養病床です。他の医療機関、介護施設からの転院をご希望の患者様の入院もお受けしております。お気軽にご相談ください。
全館バリアーフリーで、ゆったりとした病室、車いすで入浴ができる特殊浴槽等安全でゆとりのある入院生活を送っていただけるよう配慮しています。

サービス内容

外来診療

診療時間

9:00~18:00
月・火・水・木・金・土
(日曜・祝日 休診察)

診療科目

内科、胃腸科、放射線科、小児科

在宅療養部門

訪問診療

居宅療養を行っており、通院が困難な患者さん宅へ医師が1月1回、訪問し診療します。

訪問看護

在宅で療養を行っており、通院が困難な患者さん宅へ医師の指示に基づいて看護師が定期的に訪問してアドバイスを行います。

入院部門

療養病床

  1. 急性期の治療を終え、回復期に入った患者さんが継続的な医療を受けるために入院するのが療養病床です。
  2. この療養病床には、医療保険適用型と介護保険適用型(介護保険認定の方)の2種類があります。
  3. 設備・施設について
    療養病床は、療養の場ですので食堂・談話室・浴室を設備しています。なお、療養質の面積や廊下幅を広くするなど生活の場としての快適さを重視した環境となっています。
  • 医療保険適用型
    症状が安定した長期入院加療を要する方。
  • 介護保険適用型
    症状が安定した方で長期療養介護を要する方。(要介護認定の方)

短期入所療養介護施設

  1. 在宅で介護されている方を冠婚葬祭などの急な用事や旅行などで、介護できない時に一時的にお預かりいただくサービスがショートステイ(短期入所療養介護)です。
  2. 施設基準は療養病床の基準と同じ療養環境となっています。(要介護認定の方)

施設のご案内※画像や写真をクリックすると拡大表示で見れます。

1階

待合、受付・投薬カウンター、薬局、事務室、診察室1~3、処置室、X線室、CT室、厨房、指定居住介護支援事業所「すずき」

鈴木病院 1階

待合と受付・投薬カウンター
▲待合と受付・投薬カウンター
玄関から見た待合
▲玄関から見た待合
待合
▲待合
診療室
▲診療室
処置室
▲処置室
X線
▲X線室
CT室
▲CT室
厨房
▲厨房

3階

病室(4人室×2、2人室、1人室×2)、サブナースステーション、家族待合室、食堂

鈴木病院 3階

病室
▲病室(1人室)
3階 エレベーターホール
▲エレベーターホール

4階

病室(4人室×2、2人室、1人室×4)、ナースステーション

鈴木病院 4階

4階 廊下
▲4階廊下
ナースステーション
▲ナースステーション

5階

病室(5階:4人室×2、2人室)、サブナースステーションン、家族待合室、食堂、洗濯室

鈴木病院 5階

5F 浴槽
▲5階 浴室(入院の方用)
5F 食堂
▲食堂(現在は机や椅子があります)

6階、屋上

事務室、バルコニー
屋上からの風景
▲屋上からの風景